重要:After Effects CS5 および Adobe Media Encoder CS5 の最新のアップデートを必ずインストールしてください。これらのアップデートによって、多くの問題およびバグが修正されます。

必要システム構成

Windows®

  • Intel® Pentium® 4 または AMD Athlon® 64 プロセッサー(Intel Core™2 Duo または AMD Phenom® II を推奨)。64 ビットのサポートが必要
  • 64 ビットのオペレーティングシステムが必要:Microsoft® Windows Vista® Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise Service Pack 1 日本語版、または Windows® 7 日本語版
  • 2 GB の RAM
  • 3 GB(追加コンテンツを利用するにはさらに 2 GB)以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(外付けのフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1280 x 1024 のディスプレイ、OpenGL 2.0 対応グラフィックカード*
  • DVD-ROM ドライブ
  • QuickTime 機能を利用するために QuickTime 7.6.2 ソフトウェア
  • オンラインサービスの利用にはブロードバンドインターネット接続が必要

Mac OS 

  • 64 ビットをサポートする Multicore Intel® プロセッサー
  • Mac OS X v10.5.7 または v10.6 日本語版  
  • 2 GB の RAM
  • 4 GB(追加コンテンツを利用するにはさらに 2 GB)以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、外付けのフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1280 x 900 のディスプレイ、OpenGL 2.0 対応グラフィックカード*
  • DVD-ROM ドライブ
  • QuickTime 機能を利用するために QuickTime 7.6.2 ソフトウェア
  • オンラインサービスの利用にはブロードバンドインターネット接続が必要

必要システム構成の最新情報については、www.adobe.com/go/aftereffects_systemreqs_jp を参照してください。

本製品は、Adobe CS Live オンラインサービス(以下「オンラインサービス」という)を含むオンラインで提供される特定の機能にアクセスすることにより、機能を拡張できる場合があります。オンラインサービスおよびその機能は、国・地域、言語、通貨によっては提供されていない場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。オンラインサービスのご利用には、個別の利用規約およびアドビのプライバシーポリシーが適用され、ユーザー登録が必要となる場合があります。一部のオンラインサービスには、別途料金が発生したりサブスクリプションが必要になったりする場合があります。料金体系は変更になることがあります。詳細情報ならびに利用条件やアドビのプライバシーポリシーについては、www.adobe.com/jp をご確認ください。

ソフトウェアのインストール

1. インストールする前に、他の Adobe アプリケーション、Microsoft Office アプリケーション、ブラウザーウィンドウなど、システム上で実行しているすべてのアプリケーションを終了します。また、インストール中には、ウイルス対策ソフトを一時的にオフにすることをお勧めします。 

2. インストールするには、管理者権限が必要です。または、管理者として認証できる必要があります。  

3. 次のいずれかを実行します。

Windows: 

  • ドライブに DVD を挿入し、画面の指示に従います。インストーラーが自動的に起動しない場合は、DVD のルートレベルにある Adobe CS5 フォルダーで、Set-up.exe をダブルクリックして、インストールプロセスを開始します。
  • Web からソフトウェアをダウンロードした場合は、インストーラーが自己解凍して自動的に起動します。インストーラーが自動的に起動しない場合は、フォルダーを開き、Adobe CS5 フォルダーに移動します。次に、Set-up.exe をダブルクリックして、画面の指示に従います。

Mac 

  • ドライブに DVD を挿入し、ディスクのルートレベルにあるアプリケーションフォルダーに移動して、Install.app をダブルクリックします。その後、画面の指示に従って操作します。


  • Web からソフトウェアをダウンロードした場合は、フォルダーを開き、アプリケーションフォルダーに移動します。次に、Install.app をダブルクリックして、画面の指示に従います。


4. アップグレードをインストールする場合は、インストーラーにより、有効なアップグレード対象製品がシステム内で検索されます。見つからない場合は、アップグレード対象製品のシリアル番号を入力するようメッセージが表示されます。体験版のソフトウェアをインストールする場合は、起動時に表示される画面で、新しいシリアル番号と古いシリアル番号を入力します。  

5. CS5 製品のインストールに関する情報について詳しくは、www.adobe.com/go/cs5install_jp/ を参照してください。

インストールに関する既知の問題

  • Mac OS では、ルートディレクトリへのインストールはできません。(#BG044824)
  • インストーラーのオプション画面に表示される「合計サイズ」には、コンポーネントリストには表示されない、インストール用コンポーネントの容量も含まれます。(#BG059229)
  • 複数のコンポーネントをインストールする場合、インストールには 1 時間以上かかる場合があります(#BG050030)
  • インストールのトラブルシューティングについて詳しくは、http://www.adobe.com/go/support_loganalyzer_jp/ を参照してください。

注意:最初のインストール後に追加コンポーネントをインストールしたりソフトウェアを再インストールしたりする場合は、元のインストーラー(CD、DVD、または Web からのダウンロード)にアクセスする必要があります。修復オプションは提供されていません。 

ソフトウェアのアンインストール

  1. アンインストールする前に、他の Adobe アプリケーション、Microsoft Office アプリケーション、ブラウザーウィンドウなど、システム上で実行しているすべてのアプリケーションを終了します。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • Windows XP では、コントロールパネルを開き、「プログラムの追加と削除」をダブルクリックします。アンインストールする製品を選択して「変更と削除」をクリックし、画面の指示に従います。
    • Windows Vista および Windows 7 では、コントロールパネルを開き、「プログラムと機能」をダブルクリックします。アンインストールする製品を選択して「アンインストールと変更」をクリックし、画面の指示に従います。
    • 重要:Mac OS では、新しいアンインストール機能が用意されています。アプリケーションをゴミ箱にドラッグしてアンインストールしないでください。Mac OS X で安全にアンインストールを行うには、アプリケーション/ユーティリティ/Adobe Installers で製品インストーラーをダブルクリックするか、アプリケーションフォルダーにあるアンインストール用のエイリアスをダブルクリックします。「コンポーネントの削除」を選択し、管理者として認証を実行してから、画面の指示に従います。

注意:別のコンピューターに製品をインストールする場合は、まずコンピューターのソフトウェアのライセンス認証を解除する必要があります。ライセンス認証を解除するには、ヘルプ/ライセンス認証の解除を選択します。 

体験版ソフトウェア

体験版ソフトウェアの機能

After Effects CS5、Flash Professional CS5、Adobe Premiere Pro CS5 および Soundbooth CS5 の体験版では、アドビ社外からライセンス提供を受けているソフトウェアに関係する一部の機能は使用できません。例えば、MPEG 形式をエンコードする一部のコーデックが使用できるのは、これらのソフトウェアの製品版のみです。HDV、XDCAM、AVCHD の各形式およびシーケンスプリセットは、Mac OS と Windows のどちらの体験版でもサポートされていません。体験版では、Adobe Media Encoder のエクスポート形式に MPEG-4、MPEG-2、MPEG-2 DVD および MPEG-2 Blu-ray が含まれていません。ファイルのインポートでは、体験版に含まれない種類のファイルは認識されません(MPEG および XDCAM ファイルなど)。Mac OS バージョンの体験版では、HDV がキャプチャ形式として含まれていません。

シリアル番号の入力 

シリアル番号の入力画面で、ソフトウェアの購入時に入手したシリアル番号を入力します。この画面は、アプリケーションを初めて起動したときに表示されます。アプリケーション自体のシリアル番号を入力するか、アプリケーションを含む Creative Suite のシリアル番号を入力することができます。Creative Suite 製品を購入した場合は、Creative Suite を構成するいずれかのアプリケーションで、そのシリアル番号を入力できます。同じ Creative Suite の一部としてインストールされた他のアプリケーションには、次回の起動時に新しいシリアル番号が反映されます。 

体験版として実行しているアプリケーションにのみ、新しいシリアル番号が反映されます。いずれかのアプリケーションで異なるシリアル番号が既に使用されている場合は、ヘルプ/ライセンス認証の解除を選択して古いシリアル番号を削除するまで、そのシリアル番号が継続して使用されます。古いシリアル番号を削除した後でアプリケーションを初めて起動したときに、新しいシリアル番号が反映されます。 

購入したシリアル番号は、言語が限定され、その言語でインストールされた製品にのみ使用できます。

ボリュームライセンス 

ボリュームライセンスをご利用のお客様については、体験版からボリュームライセンスを直接購入することはできません。ただし、ボリュームライセンス用のシリアル番号は、Creative Suite に付属する Acrobat 9 の体験版または製品版を除くすべての Creative Suite アプリケーションに使用できます。Acrobat 9 のボリュームライセンスソフトウェアは、アドビ製品の認定ライセンスセンターからご購入いただく必要があります。ボリュームライセンスをお求めの場合は、販売会社またはアドビ製品の認定ライセンスセンターまでお問い合わせください。最寄りの販売会社については、http://partners.adobe.com/resellerfinder/na/reseller.jsp でご確認ください。 

電子ライセンス

この製品を使用するには、使用許諾条件と保証条件に同意する必要があります。詳しくは、www.adobe.com/go/eulas_jp を参照してください。この製品では、インターネットを介して自動的にライセンス認証が試行される場合があります。詳しくは、www.adobe.com/go/activation_jp を参照してください。

ユーザー登録

Adobe ID を作成すると、ソフトウェアが登録されます。最新の製品情報、トレーニング、ニュースレター、Adobe のイベントやセミナーの案内を受け取るために、ぜひご登録ください。

フォントのインストール

Creative Suite 5 のインストーラーは、デフォルトのシステムフォントディレクトリにフォントをインストールします。これらのフォントの多くは、Creative Suite 4 でインストールされたバージョンの更新版です。デフォルトのシステムフォントディレクトリに古いバージョンのフォントが見つかった場合は、古いバージョンをアンインストールしてこれらを新しいディレクトリに保存します。デフォルトのシステムフォントディレクトリは次の場所になります。

Apple Macintosh:<システムディスク>/ライブラリ/Fonts

Windows:<システムディスク>:¥Windows¥Fonts

古いフォントは新しいディレクトリに保存されます。

Apple Macintosh:<システムディスク>/ライブラリ/Application Support/Adobe/SavedFonts/current

Windows:<システムディスク>:¥Program Files¥Common Files¥Adobe¥SavedFonts¥current

この新しいディレクトリには、Read Me.html ファイルも含まれます。このファイルは、保存したフォントと新旧フォントファイルのバージョン番号の一覧です。

古いフォントを再インストールする場合は、デフォルトのシステムフォントディレクトリから新しいフォントファイルを削除し、古いファイルをそのディレクトリに戻します。

インストールディスクには、追加のフォントが含まれています。追加フォントのインストール方法について詳しくは、http://www.adobe.com/go/learn_fontinstall_jp を参照してください。

既知の問題

既知の問題のリストについては、http://go.adobe.com/kb/ts_cpsid_84000_ja-jp を参照してください。


サポートについて

カスタマーサービス

アドビカスタマーサービスでは、製品情報に加え、販売、登録など、技術関連以外の問題について情報を提供しております。アドビカスタマーサービスへのお問い合わせ方法については、お住まいの国または地域の Adobe Web サイトにアクセスし、「お問い合わせ」をクリックしてください。

サポートプランのオプションとテクニカルリソース

製品に関して技術的な支援が必要である場合は、無償サポートおよび有償サポートのプランやトラブルシューティング用リソースなど、詳しい情報を http://www.adobe.com/go/support_jp/ で提供しております。北米以外の地域のお客様は、http://www.adobe.com/go/intlsupport_jp/ にアクセスし、「別の国または地域を指定しますか?」のドロップダウンメニューで国または地域を選択して「移動」をクリックしてください。または、画面上部の国・地域名の横にある「変更」をクリックして、異なる国または地域を選択することもできます。

無償のトラブルシューティングリソースには、アドビのサポートホームアドビユーザーフォーラムAdobe Support Advisor などがあります。できるだけ早く問題を解決するために、柔軟な選択を提供できるよう、今後も引き続きオンラインで追加のツールや情報を提供していきます。

Creative Suite 5 アプリケーションのインストールまたはアンインストールに関して問題が発生している場合は、サポートにお問い合わせいただく前に、システムの再起動をお試しください。CS5 製品のインストールに関する情報について詳しくは、www.adobe.com/go/cs5install_jp/ を参照してください。

その他のリソース

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー