内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Premiere Pro CC/CC2015 でテロップ(字幕)を作成する方法について説明します。

A. テロップの作成

テロップの作成には、タイトルパネルを使用します。タイトルパネルにはフォントブラウザが用意されており、実際にサンプルを見ながらフォントを選択することができます。また、文字にスタイルを設定したり、行間や、カーニングを細かく指定することが可能です。

テロップを作成したタイトルファイルは、プロジェクトの一部として保存され、自動的にプロジェクトパネルに読み込まれます。作成したタイトルファイルは、クリップと同じようにタイムライン上に配置して使用することができます。

テロップを作成するには、以下の操作を行います。

  1. Premiere Pro を起動し、既存のプロジェクトファイルを開くか、新規プロジェクトを作成します。

  2. タイムラインパネルで、テロップを挿入する位置に時間インジケーターを移動します。

  3. タイトルを入力します。

    • Premiere Pro CC 2017 の場合

    ファイル/新規/レガシータイトル を選択します。

    • Premiere Pro CC 2015 の場合

    タイトル/新規タイトル/静止タイトル を選択します。

    Premiere Pro CC 2017 の場合
    Premiere Pro CC 2015 の場合

  4. 新規タイトルウィンドウが表示されたら、 タイトルの名前を指定して「OK」をクリックします。

    注意:

    作成したタイトルがプロジェクトパネルに自動的に追加されます。

  5. 横書き文字ツールなどの文字ツール選択し、文字を入力します。

    注意:

    フォントの種類や大きさを自由に指定したり、スタイルを適用したりすることも可能です。

  6. プロジェクトパネルに表示されている作成したタイトルを、タイムラインパネルの時間インジケーターに合わせてドラッグします。

  7. 必要に応じて、タイトル(テロップ)の端をドラッグして、表示時間を調整します。

B. テロップの種類

静止テロップのほかに、スクロールするテロップも簡単に作成することができます。

縦方向に流れるものはロール、横方向に流れる場合はクロールと呼ばれます。ロールおよびクロールは、タイトル/新規タイトル/ロールタイトルまたはクロールタイトルから作成できます。

C. エッセンシャルグラフィックパネル

Premiere Pro CC 2017 から、プログラムモニター上で直接、簡単かつ直観的にテキストを追加できるエッセンシャルグラフィックパネルが利用できるようになりました。詳しくは以下の文書をご覧ください。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできる コミュニティフォーラム をご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー