「カラープロファイルの埋め込み」を選択すると、形式を指定して書き出しダイアログボックスの現在の設定が無視される

「カラープロファイルの埋め込み」を選択すると、現在の設定が無視され、「カラープロファイルの埋め込み」の設定変更後に行われた最後の書き出し時に使用された設定内容が反映されます。

解決策: Photoshop をアップデートする

Photoshop CC 2015.5.1 にアップデートしてこの問題を解決します。