アドビでは、macOS 10.12 (Sierra)での Photoshop の実行で以下に示す互換性の問題を発見しました。

お客様においても、非運用パーティションでそれぞれ独自のテストを行って、新しい OS が現在のハードウェアとドライバーで動作することを確認していただくことをお勧めいたします。

まだ文書化されていない問題が発生したした場合は、弊社フィードバックサイトまで、お気軽にご報告ください。

既知の問題

影響を受けるバージョン Photoshop CC 2015.5 以前
オペレーティングシステム macOS 10.12 Sierra

アドビでは、macOS 10.12 (Sierra)での Photoshop CC 2015.5 以前の実行時に以下に示す互換性の問題を発見しました。

macOS Sierra での印刷について、一部のプリンターおよびデバイスに印刷する際にクラッシュする

アドビのエンジニア陣は、今後のアップデートに向けた解決策に取り組んでいます。

対処方法:

  • Lightroom からの印刷
  • 現在の Mac OS X バージョンのまま、アップデートがリリースされるまで macOS 10.12 (Sierra)には絶対にアップデートしないでください。

解決策

  • 一部のプリンターでは、ご使用のプリンタードライバーが最新であることを確認することで安定性の問題は修正されます。注意: ドライバーのアップデートだけでは問題は解決されない場合があります。ドライバーを削除し、プリンターを削除し、最新のドライバーをインストールしてから、プリンターをインストールする必要があります。OS X における印刷のトラブルシューティングについては、アップル社からのこの文書: http://support.apple.com/ja-jp/HT201539 をご覧ください

macOS Sierra において Cmd + スペースキーボードショートカットで、Siri およびズームインツールの両方が起動してしまう

ダイアログおよびパネルにおいてスクロールバーをドラッグするときのユーザーインターフェイスの再描画問題

回避策:スクロール可能な領域の上にマウスのカーソルを移動し、マウスホイールまたはトラックパッドのジェスチャーを使用して(スクロールバーをクリックして上下にドラッグするのではなく)パネルをスクロールします。

アドビのエンジニア陣は、Photoshop CC の今後のアップデートに向けた完全な解決策に取り組んでいます。

「Web 用に保存」で「ブラウザーでプレビュー」が機能しない

回避策:「Web 用に保存」でイメージや HTML を保存してお気に入りのブラウザーの Finder から開きます。

アドビのエンジニア陣は、Photoshop CC の今後のアップデートに向けた完全な解決策に取り組んでいます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー