問題点

Adobe Fonts から小塚ゴシック Pr6N B フォントと小塚ゴシック Pr6N R フォントをアクティベートした後、このフォントを Photoshop で使用すると、次のいずれかの問題が発生します。

  • 文字パネルで、小塚ゴシック Pr6N R フォントまたは小塚ゴシック Pr6N B フォントを選択して「斜体」または「太字」オプションを有効にすると、任意の合字が機能しません。
  • Photoshop で 任意の合字を含むドキュメントを開くと、ダイアログが表示され、テキストレイヤーを更新するように指示されます。テキストレイヤーを更新すると、横組みの合字が 2 つのグリフに変換され、縦組みの合字が空の四角形で表示されます。
  • ライブラリパネル内またはライブラリパネルから開いたときに、小塚ゴシック Pr6N R フォントと小塚ゴシック Pr6N B フォントのグリフが正しく表示されません。あるいは、空の四角形で表示されます。

オペレーティングシステム

Windows および macOS

原因

Adobe-Japan1-7 をサポートする小塚ゴシック Pr6N B フォントと小塚ゴシック Pr6N R フォント(新元号「令和」の縦組み/横組み用の合字を含む)をインストールした後に、Photoshop アプリケーションにバンドルされている古いフォントファイルを手動で削除する必要があります。

解決策

この問題を解決するには、Photoshop のインストールフォルダーから .9 および .10 という名前の古いフォントファイルを削除します。

Windows

Windows コンピューターで、次の操作を行います。

  1. C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop [バージョン]\Required\typesupport\.f\ に移動します。

  2. .f フォルダーで、.9 および .10 というファイル名のファイルを削除します。

    あるいは、これらのファイルをアプリケーションフォルダーから取り除くします。

macOS

Mac で、次の操作を行います。

  1. 以下のフォルダーに移動します。

    /Applications/Adobe Photoshop [バージョン]/Adobe Photoshop [バージョン].app

  2. Control キーを押しながら Photoshop アプリケーションファイルをクリックし、コンテキストメニューから「パッケージの内容を表示」を選択します。

  3. 次の場所に移動します。

    /Contents/Required/typesupport/.f/

    警告:

    これらのファイルは Mac Finder で非表示になっています。非表示のファイルを表示するには、Command + Shift + .(ピリオド)を押します。

  4. .f フォルダーで、.9 および .10 というファイル名のファイルを削除します。

    あるいは、これらのファイルをアプリケーションフォルダーから取り除くします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー