多言語による送信および署名の設定

グローバルレベルのアカウントで、署名者は自分の母国語で契約を実行できます。また、送信者は20以上の言語を選択できます。Adobe Sign グローバルサポートは、英語、ドイツ語、中国語、日本語、韓国語、フランス語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、その他の言語で対応しています。

クイックステップ

  1. アカウント管理者として、アカウントページに移動します。
  2. アカウント言語」をクリックします。
  3. 規定の Adobe Sign Web アプリケーションの言語または署名を行う言語を選択します。
  4. ユーザーまたは署名者に言語を設定させる場合はチェックを入れます。
  5. 変更を保存」をクリックします。

詳細な手順

  1. アカウント管理者として、「アカウント」ページに移動し、「アカウント言語」をクリックします。

    Nave To Account Language
  2. アカウントのユーザーの Web アプリケーションの規定言語を変更するには、アカウント言語の環境設定ドロップダウンリストから言語を選択します。また、このオプションを選択して、ユーザーが言語を変更するためのアクセスを許可または拒否できます。

    Account LAnguage Preferences
  3. 署名者が署名を行う言語を変更するには、署名言語ドロップダウンリストから目的の言語を選択します。このオプションを選択して、ユーザーが署名を行う言語を変更できる機能をを許可または拒否できます。

    Signing Language

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー