Adobe Sign で署名プロセス中にガイド付きナビゲーションを非表示にする機能は、Enterprise レベルのサービスで利用できます。

機能の説明

デフォルトでは、受信者に次の入力フィールドを示すガイド付きナビゲーションがすべての受信者に表示されます。 

開始/次へ矢印および必須フィールドカウンター(ウィンドウの右上にある)が、受信者をフォーム上の次の必須フィールドに導きます。

Normal Navigation

オンスクリーンナビゲーションを非表示にすることで、受信者は、フィールドの配置を見つけるために全文をスクロールせざるを得なくなり、契約書の内容を単純にスキップできなくなります。

ナビゲーションが削除されると、開始/次へ矢印は削除され、右上にある必須フィールドカウンターは残っている必須フィールドの数を示すテキストを表示するだけで、受信者をそのフィールドに移動させるリンクとしては機能しません。

 

Hidden Navigation


使用方法

送信者の場合、追加の作業はありません。この設定は、Account/Group のすべての契約書を制御します。

署名者にガイド付きナビゲーションが表示されるかどうかは、これがどのように設定されているかによります。

  • すべて(デフォルト):この設定により、契約書のすべての受信者に対してガイド付きナビゲーションが有効になります。
  • 内部:内部設定により、Adobe Sign アカウント内に存在する受信者に対してのみ、ガイド付きナビゲーションが有効になります。
    • Adobe Sign アカウントのユーザーは、会社のユーザーとは異なります。ユーザーが「内部」と見なされるには、そのユーザーの電子メールがユーザーリストのユーザーとして含まれている必要があります。ユーザーのステータスは、関係ありません。
  • 外部:外部受信者に対してのみ、ガイド付きナビゲーションを表示します。
    • 外部ユーザーには、Adobe Sign アカウントのユーザーとしてリストされていないすべての電子メールアドレスが含まれます。
  • なし:受信者にガイド付きナビゲーションを表示しません。


有効/無効にする方法

契約書の入力と署名をおこなうときに、フォームフィールドを通じて受信者をナビゲート」機能は、アカウントのすべての受信者に対してデフォルトで有効になっています。

Account レベルの管理者は、アカウント/アカウント設定/署名の環境設定/契約書の入力と署名をおこなうときに、フォームフィールドを通じて受信者をナビゲートに移動することで、設定できます。

Group レベル設定が許可され、そのグループの Account レベルの値を上書きします。

Group レベル設定は、現在 UI にありません。Group レベル設定をインストールしたい場合は、Adobe Sign サポートにお問い合わせください。

NAv to Setting

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー