メモ:
次の記事では、新しい Adobe Sign UI の手順について説明します。
従来の Adobe Sign UI の同じ手順を確認するには、ここをクリックしてください


他のユーザーとの契約書(または他のオブジェクト)の共有

契約書の送信者は、他のユーザーと契約書を共有することができます。契約書を共有できるのは、電子メールアドレスを持つユーザーです。この機能は、マネージャーなど、送信されたトランザクションを確認する必要のある場合に役立ちます。

注意:

共有では、ドキュメントとその履歴への表示アクセスのみが提供されます。

  1. 契約書の送信者として、管理ページにアクセスし、契約書をクリックします。ページの右側のレールで「共有」リンクをクリックします。

  2. 契約書を共有するユーザーの電子メールアドレスを入力します。電子メールに記載するメッセージを入力して、「契約書を共有」ボタンをクリックします。

    契約書の共有

    注意:

    この共有は、管理ページビューでトランザクションを非表示にした後も維持されます。

共有文書を受け取るユーザーは、その文書が 管理 ページで共有されていることを確認できます。

文書の タイトル の下にある薄い灰色の文字は、文書を共有したユーザーを表します。

管理ページの共有者