画像を簡単にマスクする方法について説明します。シェイプやテキストを、プレースホルダーとして使用できるフレームに変えて、画像を埋め込みます。別の画像をフレームにドロップして簡単に置換することができます。これに合わせて自動的にサイズが調整されます。

プレースホルダーフレームの作成

次のいずれかの方法で、画像のプレースホルダーフレームを作成することができます。

  • フレームツール を使用して、カンバスに空の長方形または楕円のフレームを描画します。
  • 既存のシェイプまたはテキストをフレームに変換します。
  • カンバス上に既存の画像がある場合は、フレームツールを使用して目的の領域の画像上に描画します。

フレームツールでフレームを作成する

  1. ツールパネルからフレームツールを選択するか、「K」キーを押します。
  2. ツールオプションバーで、長方形のフレーム または楕円形のフレーム を選択します。
  3. カンバスに新しいフレームを描画します。

シェイプまたはテキストをフレームに変換する

  1. レイヤーパネルで、テキストレイヤーまたはシェイプレイヤーを右クリック(Win) / Control キーを押しながらクリック(Mac)し、コンテキストメニューからフレームに変換を選択します。
  2. 新規フレームダイアログで、名前を入力して、フレームの具体的な高さを設定します。
  3. OK」をクリックします。

カンバス上の既存の画像上にフレームを描画する

  1. ツールパネルからフレームツール を選択するか、「K」キーを押します。
  2. ツールオプションバーで、長方形のフレームまたは楕円形のフレームを選択します。
  3. カンバス上に既存の画像がある場合は、目的の領域の画像上にフレームを描画します。
  4. フレームを描画すると、フレーム境界によって画像がマスクされます。
ピクセルレイヤー上にフレームを描画するか、またはレイヤーパネル内の空のフレームにピクセルレイヤーをドラッグすると、ピクセルレイヤーが自動的にスマートオブジェクトに変換されます。
Adobe Stock アセットまたはライブラリアセットをライブラリパネルからフレームにドラッグします。
Adobe Stock 検索結果からフレームに画像を配置します。

画像をフレームに配置する

フレームに配置されたコンテンツは、常にスマートオブジェクトとして配置されるので、非破壊的に拡大・縮小することができます。コンテンツはフレームに合わせて自動的に拡大・縮小されます。次のいずれかの方法で、フレームにコンテンツを配置することができます。

  • Adobe Stock アセットまたはライブラリアセットをライブラリパネルからフレームにドラッグします。アセットは、初期設定で Creative Cloud ライブラリに再びリンクされるスマートオブジェクトとして配置されます。オリジナルの個別のレイヤー(ライブラリにリンクされていない)を取得するには、ライブラリパネルからドラッグするときに Alt キー(Win)/Option キー(Mac)を押したままにするか、ライブラリパネルで「レイヤー配置」コマンドを使用します。
  • ローカルディスクからフレームに画像をドラッグします。画像は埋め込みスマートオブジェクトとして配置されます。リンクされたスマートオブジェクトを作成するには、Alt キー(Win)/Option キー(Mac)を押しながら、画像をドラッグアンドドロップします。
  • フレームを選択します。メニューバーから、ファイル/リンクを配置または埋め込みを配置を選択します。表示されるダイアログボックスで、選択したフレームに配置する画像を選択します。画像は、リンクされたまたは埋め込まれたスマートオブジェクトとして配置されます。
  • レイヤーパネルで、ピクセルレイヤーを空のフレームにドラッグします。ピクセルレイヤーは、スマートオブジェクトに自動的に変換されます。 

レイヤーパネルのフレームレイヤー

レイヤーパネルでは、フレームはフレームレイヤータイプで表されます。フレームレイヤーには、2 つのサムネール(フレームサムネールとコンテンツサムネール)が表示されます。

レイヤーパネルのフレームレイヤー
レイヤーパネルのフレームレイヤー

A. フレームサムネール B. コンテンツサムネール。ライブラリにリンクされたスマートオブジェクト C. フレームレイヤー 

注意:

Photoshop CC 2018 以前のバージョンでフレームレイヤーを使用してドキュメントを開いた場合、フレームレイヤーがスマートオブジェクトとして開き、その上にベクターマスクが表示されます。

フレームまたはそのコンテンツを選択する

フレームとそのコンテンツは、一緒にまたは別々に選択することができ、フレームとそのコンテンツを個別に変形することができます。 

フレームとそのコンテンツの選択状態
フレームと差し込み画像の選択状態。

A. フレームとその画像の両方を選択 B. 画像のみを選択(バウンディングボックスを有効にした状態で表示) C. フレームのみを選択 

フレームとその画像の両方を選択する

フレームとその画像の両方を選択するには、次のいずれかの操作を行います。

  • カンバスで、差し込み画像を 1 回クリックします。
  • レイヤーパネルで、フレームレイヤーをクリックします。

この選択状態では、フレームと画像を一緒に移動したり変形したりすることができます。 

画像のみを選択する

フレームではなく、差し込み画像のみを選択するには、次のいずれかの操作を行います。

  • カンバスで、画像をダブルクリックします。
  • レイヤーパネルで、フレームレイヤーのコンテンツサムネールをクリックします。

選択状態では、差し込み画像を個別に変形することができます。この選択状態でもう一度ダブルクリックすると、フレームとその画像の両方が選択されます。

フレームのみを選択する

フレームのみを選択するには、次のいずれかの操作を行います。

  • 上記のいずれかの選択状態で、カンバス領域のフレームの境界線を 1 回クリックします。
  • レイヤーパネルで、フレームレイヤーのフレームサムネールをクリックします。

これで、フレームを個別に変形することができます。     

フレームのコンテンツを置き換える

フレームに新しい画像をドロップすると、既存の差し込み画像が置換されます。次のいずれかの操作を行います。

  • ライブラリパネルからカンバス領域のフレームまたはレイヤーパネルのフレームレイヤーに画像をドラッグします。
  • ローカルディスクからカンバス領域のフレームに画像をドラッグします。
  • フレームまたはその画像を選択し、プロパティパネルの差し込み画像 のオプションを使用します : Adobe Stock で検索、ライブラリを開く、ローカルディスクから配置 - リンク、またはローカルディスクから配置 - 埋め込み
  • フレームを選択します。メニューバーから、ファイル/リンクを配置 または埋め込みを配置を選択します。表示されるダイアログボックスで、選択したフレームに配置する画像を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー