インテル HD ビデオカードを搭載して 3D 機能を使用すると Photoshop がクラッシュする

重要

重要:

Photoshop の 3D 機能は、今後の更新で削除されます。3D を使用されるユーザーは、Adobe の次世代 3D ツールを代表する Adobe の新しい Substance 3D コレクションのご検討をお勧めします。

Photoshop の 3D 機能の廃止に関する詳細は、Photoshop の 3D 機能 | 廃止された 3D 機能に関するよくある質問を参照してください。

 

インテル HD ビデオカードを搭載したコンピューターで 3D 機能を使用すると Photoshop がクラッシュします。

この問題は、特定のビデオカードに関連していることがあります。対処方法としては、下記の CS6_shaders.txt ファイルをインストールして、Photoshop で前のバージョンの Shader Model ソフトウェアを使用することです。

 

ダウンロード

注意:解凍してできるファイルはクッキーとして動作し、ゼロバイトです。

1. Photoshop を終了します。

2. Cs6_shaders.txt.zip ファイルをダウンロードします。

3. このファイルをダブルクリックして解凍します。

4. 解凍してできた Cs6_shaders.txt ファイルを Adobe Photoshop CC 2014 フォルダーにコピーします。

Photoshop フォルダーの既定の場所は以下です。

  • Mac OS: /Applications/Adobe Photoshop CC 2014/
  • Windows:Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CC 2014\

5. Photoshop を再起動し、クラッシュの原因となった手順を実行します。

アドビのロゴ

アカウントにログイン